第1号(2019年8月30日号)

障害しょうがい福祉ふくしサービスっていたことありますか?

機関情報誌きかんじょうほうしわ.わ.わ.記念きねんすべきだい1ごうは、通所系つうしょけいサービスのご紹介しょうかいです。中でも、5種類しゅるいのサービスをご案内あんないします。(※ 表Aも参考さんこうにしてください)

まずは、①就労継続支援しゅうろうけいぞくしえんびーがたと②就労継続支援しゅうろうけいぞくしえんA型えーがたをご紹介しょうかいします。①と②は、どちらも「就労継続支援しゅうろうけいぞくしえん」といい、一般いっぱん会社かいしゃはたらくことがむずかしいかたけたサービスです。福祉ふくしスタッフの支援しえんけながらはたらくスタイルの会社かいしゃです。サービスではありますが、利用りようされるかた利用者りようしゃは、同時どうじ労働者ろうどうしゃでもあります。①就労継続支援しゅうろうけいぞくしえんB型びーがたは、月平均収入つきへいきんしゅうにゅうは16,565えん[1]程度ていどですが、けられる支援しえんはより豊富ほうふです。支援内容しえんないようは、かくサービス事業所じぎょうしょによってことなります。②就労継続支援しゅうろうけいぞくしえんA型えーがたは、勤務時間きんむじかんによって雇用保険こようほけん社会保険しゃかいほけんへの加入かにゅうもあり、月平均収入つきへいきんしゅうにゅうも89,939えん[2]程度ていどで、よりおおくのおかねられます。仕事内容しごとないよう勤務時間きんむじかんは、かくサービス事業所じぎょうしょによってことなります。

就労移行支援しゅうろういこうしえんは、①や②とおなじように「はたらくこと」をサポートしますが、仕事しごとする場所ばしょではなく、訓練くんれんをするところです。利用りようできる期間きかん原則げんそく2年間ねんかんで、一般いっぱん会社かいしゃへの就職しゅうしょく目指めざして支援しえんけることができます。職業訓練校しょくぎょうくんれんこうをイメージしてもらうとかりやすいかもしれません。なかには、収入しゅうにゅうられるところや資格しかくられるところ、就職後しゅうしょくごのサポートもしてくれるところもあります。

④と⑤は、おも生活せいかつをサポートしてくれます。ゆたかに生活せいかつしていくためには、仕事しごとをしてだれかのやくつこと、たのしみをつけること、友人ゆうじんたのしいときごすことが必要ひつようです。④自立訓練じりつくんれんは、利用りようできる期間きかんが2年間ねんかんで、集中的しゅうちゅうてきにサポートしてもらえます。退院後たいいんごやひきこもりから一歩踏いっぽふとき生活せいかつしていくのに不安ふあんおおきいときに、たすけになってくれます。

生活介護せいかつかいごは、べることやトイレなど生活せいかつするのに介護かいご必要ひつようかた日中活動にっちゅうかつどう参加さんかできます。仕事しごと創作そうさくだけでなく、生活せいかつしていく場面ばめんで、自分じぶんができることをやすサポートをしてくれます。活動内容かつどうないようは、かくサービス事業所じぎょうしょによってさまざまです。

障害福祉しょうがいふくしサービスを利用りようできるのは、身体障害者手帳しんたいしょうがいしゃてちょうっているかた知的障害ちてきしょうがいのあるかた精神障害せいしんしょうがい発達障害はったつしょうがいふくむ)のあるかた難病患者等なんびょうかんじゃなど一定いってい障害しょうがいのあるかたです。利用りようしたいサービスのあるかたは、自分じぶんんでいる市町村しちょうそん障害福祉担当窓口しょうがいふくしたんとうまどぐち相談支援事業所そうだんしえんじぎょうしょ相談そうだんしてみましょう。


[1] [2] 和歌山県公表「平成29年度 工賃(賃金)実績について」より


障害者雇用枠しょうがいしゃこようわくって、どういうこと?

障害しょうがいがあっても、適切てきせつなサポートがあれば、一般いっぱん会社かいしゃはたらいて社会しゃかい活躍かつやくすることができます。障害者雇用枠しょうがいしゃこようわくとは、オープンともび、自分じぶん障害しょうがいについて会社かいしゃらせたうえ就職しゅうしょくすることをいいます。たいして障害しょうがいかくして就職しゅうしょくすることをクローズ、あるいは一般枠いっぱんわくと呼びます。障害者雇用枠しょうがいしゃこようわくは、障害しょうがいがあるないにかかわらず、正当せいとう評価ひょうかけて会社かいしゃ活躍かつやくしてもらうためにくに会社かいしゃもうけるようもとめているものです。

よい部分ぶぶんわる部分ぶぶんもあります。障害者雇用枠しょうがいしゃこようわく入職にゅうしょくした場合ばあいは、支援機関しえんきかんだけでなく、上司じょうし同僚どうりょうからもある程度ていどのサポートをけられる見込みこみがあります。就職しゅうしょくするまえに、どんなサポートがあり、仕事内容しごとないよう処遇しょぐう(=給料きゅうりょう職種しょくしゅ)についてくわしく確認かくにんすることができ、一般枠いっぱんわくよりも競争率きょうそうりつがるぶん人気にんきのある会社かいしゃ就職しゅうしょくできる可能性かのうせいがります。

ただ、会社かいしゃによっては、戦力せんりょくとしてみとめてもらえない、昇級しょうきゅう可能性かのうせいがるといった場合ばあいもあるかもしれません。

和歌山県わかやまけんなかで、一般いっぱん会社かいしゃはたら障害者しょうがいしゃかずは2,172にん[3]です。全国第ぜんこくだい11[3] です。障害しょうがいっていてもはたらけるということがたりまえ地域ちいきになっていきたいですね。障害しょうがい病気びょうきがあっても、一般いっぱん会社かいしゃはたらく人がえることで、周囲しゅうい理解りかい社会的しゃかいてき信用しんようられることにつながります。


[3] 和歌山労働局公表「平成30年6月1日現在の障害者雇用状況の集計結果について」より


編集後記へんしゅうこうき

これは、きかんじょうほうし、わ、わ、わです。はたらく、はたらきたい、ひと、をおうえんする、ためのものです。ほーむぺーじは、すこしまえから、つくっていますが、ぱそこんをもっていない、ひとにも、よんでもらいたくて、つくりました。1ねんに、4かいのはっこうを、めざしています。たいへんです。

2019.8.30